ラッキーニッキーに登録するなら今がチャンス!

カジノ用語集

オンカジ・カジ旅に登録

あ行

IR(インテグレーテッドリゾート)

「Integrated resort」の略。
カジノやホテル、劇場などのMICE施設、ショッピングモールなどが集まった統合型リゾート施設のこと。
MICEとは「Meeting(会議)」「Incentive travel(慰安旅行)」「Convention(集会)」「Exhibition(展覧会)」の頭文字。

IR推進法

カジノや宿泊施設、テーマパーク、ショッピングモールなどを1つにした統合型リゾート施設の設立を推進する法。
正式名称は「特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律」
通称、カジノ法案。

Eye in the sky(アイインザスカイ)

カジノの天井に取り付けられている監視カメラのこと。
この監視カメラは客だけでなく、従業員の不正も監視している。
カジノにとって必要不可欠な存在であり秩序を守ることに大いに貢献している。

Outside Bet(アウトサイドベット)

ルーレットのアウトサイドベット

ルーレットで広範囲の数字にまとめて賭ける方法のこと。
当たりやすいが配当は低い。
対義語はインサイドベット。

Action(アクション)

カジノゲームにおけるプレイヤーの行動のこと。
例えばバカラには「ヒット」「スタンド」「オプション」「パス/ルック」のアクションがあるがディーラーに口頭で言っても成立しない。
成立させるにはカジノの天井に付いている「アイ・イン・ザ・スカイ」に映像として残るように手の動きでアクションをディーラーに伝える。

Up Card(アップカード)

アップカードとは表向きに配られたカードのこと。
ブラックジャックではディーラーが見せている一枚のカードのことを言う。
またアップカードの中の絵札のことを「フェイスカード」と呼ぶ。

American Roulette(アメリカンルーレット)

アメリカンルーレット

ルーレットの種類の一つで1から36までの数字と0と00を合わせた計38のポケットがあるルーレットのこと。
対義語はヨーロピアンルーレット。

Ante(アンティ)

主にポーカーにおいて用いられる参加料のこと。
もしくは最低限必要となる賭け金のこと。
ただしゲームによっては不要な場合もある。
ブラックジャックやバカラではオリジナルベットと言うことが多い。

RNG

「Random Number Generator(乱数発生装置)」の略。
主にスロットゲームで使われる。
規則性のない完全に無作為に数字を選択する装置。
7やBARなどが揃うかどうかはRNG次第。
非常に厳しく規制されているためオンカジが自由に設定を変更することは不可能。

RTP

「Return To Player」の略。
ペイアウト率や還元率などとも呼ばれる。
例えばRTPが95%で賭け金が100万円だったら95万円がプレイヤーに還元される。
残りの5万円はオンカジの利益になる。
オンカジの利益になる割合のことをハウスエッジや控除率と言う。

Even(イーブン)

主にルーレットにおける偶数のこと。
対義語はオッド。

Even Money Bet(イーブンマネーベット)

カジノゲームで勝つと賭け金と同じ額を配当として得られるカジノゲームのこと。

Inside Bet(インサイドベット)

ルーレットのインサイドベット

ルーレットでチップを数字の上や複数の数字にまたがって賭ける方法のこと。
当たりにくいが配当は高い。
対義語はアウトサイドベット。

Insurance(インシュアランス)

保険という意味でブラックジャックで使われる言葉。
ディーラーのアップカードがAだった場合にブラックジャックに備えてオリジナルベット以外に保険金を賭けることができる。
もしディーラーがブラックジャックだったら保険金の2倍の配当を貰える。

Instant Casino(インスタントカジノ)

インターネットに接続してブラウザを使って遊ぶカジノのこと。
オンカジと同じ意味。

eCOGRA(イーコグラ)

第三者機関のイーコグラ

イーコグラとは「e-Commerce and Online Gaming Regulation and Assurance」の略であり、オンラインギャンブル産業に対する独立審査機関として2003年に設立された。
非営利組織(NPO)であり、オンカジが信頼できる業務を遂行して安全で公平なギャンブルを提供しているかを監視し、プレイヤーを保護している。

Wheel(ウィール)

ルーレットで使われるクルクル回る円盤のこと。
「ホイール」「ウィル」とも言う。
カジノに存在する円盤や車輪状のアイテムは全てウィールと呼ぶ。
またポーカーでは「A・2・3・4・5」のストレートをウィールと言う。

Wheel of Fortune(ウィールオブフォーチュン)

垂直に立てられた大きなルーレットを回して頂上に止まった数字や絵柄を当てるだけのシンプルなゲーム。
別名「マネーウィール」「ビッグ・シックス」
とても目立つのでカジノの入り口にオブジェとして設置されていることが多い。

Wager(ウェイジャー)

賭け金のこと。
一般的にbet(ベット)を使うことが多いのでウェイジャーはほとんど使われない。

Welcome Bonus(ウェルカムボーナス)

オンカジに初めて登録したプレイヤーにプレゼントされるボーナスのこと。

ABCポーカー

マニュアルに沿った教科書的なポーカーの仕方。

Any Pair(エニィペア)

ブラックジャックで最初に配られたカードの数字が同じときにエニィペアと言う。
オプションベットでエニィペアに賭けるブラックジャックも多い。

All in(オールイン)

自分が持っているチップを全て賭けること。
当たれば大きいが外れれば一文無しになる一世一代のギャンブル。

Odd(オッド)

主にルーレットゲームにおける奇数のこと。
対義語はイーブン。

オリジナルベット

あらゆるカジノゲームで最初に賭けるお金のこと。
不正が無いように賭け金の場所が指定されていることもある。

オンカジ

オンカジ一覧

インターネット上で運営されているカジノのこと。
対義語は店舗型カジノ(ランドカジノ)。

か行

Casino(カジノ)

カジノ

イタリア語で家を意味するcasa(カーサ)が語源であり元々は王侯貴族が所有していた別荘のこと。
カジノの期限は16世紀頃でヨーロッパ各地に名残がある。
現在は134ヶ国にカジノが存在し、日本にカジノが誕生する日も近い。

Casino War(カジノウォー)

カード1枚だけで勝負するシンプルなゲーム。
純粋に運のみで勝敗を決する。
Aが一番強くて、2が一番弱い。

Casino Manager(カジノマネージャー)

カジノの中で一番役職が高い人。
大きなカジノになるとテーブルゲームマネージャーやシフトマネージャーなども存在する。

Casino di Venezia Ca’ Vendramin Calergi

カジノ・ヴェネツィア・ヴェンドラミン・カレルジ

1638年から営業している世界最古のカジノで「カジノ・ヴェネツィア・ヴェンドラミン・カレルジ」と言う。
ベネチアらしいルネッサンス様式の建物で、カジノとは思えないラグジュアリーな空間が広がっている。
ブラックジャックやスロットを楽しむことができる。
運河沿いに位置し貴族の邸宅として建設された歴史的な建物の2階にある。

カジノ法案

カジノを併設する統合型リゾート施設を作るための法律。
正式名称はIR推進法(特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律)。

Cutting Card(カッティングカード)

カードゲームを進行する際にセットになったカードの一番下を見せないようにすること。
シューゲームが終わったタイミングで使われる合図でもある。
別名はカットカード。

Color Up(カラーアップ)

安いチップを高いチップに交換すること。

Caribbran Stud Porker(カリビアン・スタッド・ポーカー)

最初に配られた5枚のカードを交換せずにディーラーと勝負するポーカー。

監視ルーム

不正が無いか監視するための部屋。
全てのカジノには隅々まで監視できる抜群の精度を誇る監視カメラが設置されている。

Card(カード)

トランプのこと。
52枚もしくはジョーカーを含む53枚を一組としてデッキ(デック)と言う。

Card Counting(カードカウンティング)

ブラックジャックやポーカーなどのカジノゲームで出されたカードを全て記憶すること。
イカサマでも何でもなく個人の能力なので問題ではないが、カジノ側が大きな損害を受ける可能性が高いため禁止することがある。

Card Shark(カードシャーク)

カードゲームの専門家もしくはイカサマが得意なプレイヤーのこと。
別名はカードシャープ。

Keno(キノ)

1から80までの数字から無作為に選ばれた20個の数字を当てるゲーム。
20個を当てるのは現実的に不可能なので3つ当てると配当が出るカジノが多い。

Casher(キャッシャー)

カジノ内にある「両替所」のこと。
柵とガラスで守られており鳥かごっぽいから「ケージ」とも言われる。
スロット専用のキャッシャーも存在する。

Whale(クジラ)

大金を賭けるハイローラーの中でも特に資金が豊富な大富豪や顧客のこと。
ホエールと言われカジノ業界に限らず、金融業界や仮想通貨の世界でも使われる。

Craps(クラップス)

サイコロを2つ使って遊ぶカジノゲーム。
シューターと呼ばれるサイコロを投げる人がポイント目と呼ばれる2つのサイコロの和を作り、7の目を出す前にポイント目を出せれば勝ちとなる。
プレイヤーはシューターが勝ちの目を出すか否かを賭ける。

Crazy 4 Poker(クレイジー4ポーカー)

配られた5枚のカードの内、4枚を使って勝負するポーカー。

Credit(クレジット)

賭け金のこと。

Commission(コミッション)

手数料のこと。

Community Card(コミュニティカード)

ポーカー系のゲームで使われる参加プレイヤー全員の共通の持ち札のこと。
全員の持ち札なのでアップカードになる。

Column Bet(コラムベット)

ルーレットのコラムベット

ルーレットのアウトサイドベットの賭け方の1つ。
「1,4,7,10,13,16,19,22,25,28,31,34」などの縦1列の12数字に賭けること。
配当は2倍。

Comp(コンプ)

Complimentary(無料)の略。
優良顧客に対して宿泊場所や飲食を無料で提供するサービスのこと。

Courtesy Bet(コーテシーベット)

ルーレットのインサイドベットの賭け方の1つ。
アメリカンルーレットに存在しアウトサイドベットのダズンベットの位置に賭け枠がある。
賭ける数字は「ゼロ」と「ダブルゼロ」でスプリットベットになる。
配当は17倍。

Corner Bet(コーナーベット)

ルーレットのコーナーベット

ルーレットのインサイドベットの賭け方の1つ。
4つの数字に賭けること。
配当は8倍。

Call(コール)

主にポーカーで相手と同額を賭けること。

Cold Streak(コールドストリーク)

連敗している状態のこと。
対義語はホットストリーク。

Cold Table(コールドテーブル)

参加しているプレイヤーのほぼ全員が負けているテーブル。

\ 最大500ドル保障 /

さ行

Sizing(サイジング)

大量に重なっているチップを人差し指でスライドし奇麗に同じ枚数のチップの山を複製するカジノディーラーのテクニック。

Side Bet(サイドベット)

本来のカジノゲームとは別に実行される余興ゲームのこと。
カリビアンスタッドのプログレッシブベットなどが該当する。
サイドベットはカジノ側の控除率が高くプレイヤーに不利なことが多い。

Surrender(サレンダー)

降伏や降参を意味する言葉。
カジノゲームで勝てないと思って途中で勝負を止めること。
賭け金の半分を失う。

Circle(サークル)

チップを置く場所。

Surveillance(サーベイランス)

セキュリティ対策の1つでカジノ内を監視カメラで不正行為が無いか確認すること。

Sic-Bo(シックボー)

3つのサイコロを振って出目の合計や組み合わせを当てるゲーム。

Six Numbers Bet(シックスナンバーズベット)

ルーレットのダブルストリートベット


ルーレットのインサイドベットの賭け方の1つ。
6つの連続した数字に賭けること。
配当は5倍。
別名はダブルストリートベットやラインベット。

Shift Manager(シフトマネージャー)

カジノフロアの時間帯責任者のこと。
ソフトボスとも言う。

写真撮影

世界に存在する全てのカジノは写真撮影を禁止している。
旅の思い出やラグジュアリーな空間を写真に収めたいかもしれないが絶対に止めておこう。
もしスマートフォンでカメラを起動しようものなら、すぐ黒服が飛んできて注意される。
ただカジノ内でも「ラウンジ」と「プライベートルーム」なら写真撮影は可能。

JACKPOT(ジャックポット)

主にスロットマシンの大当たりのこと。
カジノゲームだけではなく日常生活でも使われたりする。
対義語はプログレッシブ。

Shuffle(シャッフル)

カードの順番をランダムでバラバラになるように混ぜること。
リフルと呼ばれるシャッフル方法が一般的で、流れの途中でストリップというシャッフル方法も使われる。

Shuffle Machine(シャッフルマシン)

カードを自動的にランダムでバラバラになるように混ぜてくれる機械のこと。
シューと一体型になっているのが一般的。

Junket(ジャンケット)

もてなすという意味。
カジノで大金を使うプレイヤーをVIPルームに招待したりする仲介人。

Shoe(シュー)

まとまったカードを収納しておく靴の形に似た箱状のアイテム。

Shoe Game(シューゲーム)

4組以上のカードをシューに収納して行うブラックジャック。
アメリカ以外のカジノは、このタイプだがアメリカには2種類のブラックジャックが存在する。

Shooter(シューター)

クラップスでプレイヤーを代表してサイコロを投げる人。

Show Card(ショーカード)

新しく開封したカードが全て揃っているかプレイヤーの前で披露するちょっとした余興のこと。

Symbol(シンボル)

花魁ドリームのシンボル

スロットマシンで使用されている図柄のこと。
7図柄やJACKPOT図柄はトップシンボルと言う。

Squeeze(スクイーズ)

バカラと言えばスクイーズと言われるくらい人気のあるルール。
プレイヤーとバンカーそれぞれに最も大金を賭けているプレイヤーが自分が賭けた方のカードを曲げて覗き見ることができる。
カジノで最も人気のあるゲーム。

Stack(スタック)

チップが複数枚、積み重なっている状態のこと。
一般的に「1スタック」と言えば20枚1セットのチップを言う。

Stud(スタッド)

ポーカーで使われる言葉でカードを交換しないという意味。
最初に配られたカードを交換せずに勝負するスタッドポーカーも存在する。

Stand(スタンド)

ブラックジャックで勝負できる数字になったので勝負を開始すること。
Standing(スタンディング)、Stay(ステイ)とも言う。
バカラでは3枚目のカードを引かないこと。

Strategy(ストラテジー)

ベーシックストラテジーの表

カジノゲームの勝率を上げるための戦略。
ベーシックストラテジーとも言われ、ブラックジャックが人気になったのはストラテジーのおかげ。

Street Bet(ストリートベット)

ルーレットのストリートベット

ルーレットのインサイドベットの賭け方の1つ。
横に並んでいる連続した3つの数字に賭けること。
配当は11倍。

Strip(ストリップ)

片手でカードの山を持って反対の手で10枚くらいを落としていくシャッフル方法。

Staright Up(ストレートアップ)

ルーレットのストレートアップベット

ルーレットのインサイドベットの賭け方の1つ。
1つの数字に賭けること。
配当はルーレットで最大の35倍。

Spin(スピン)

回っているルーレットにディーラーが玉を入れること。
またはスロットマシンのリールを回すこと。

Sprit(スプリット)

ブラックジャックで最初に配られたカードが同じ数字だった場合、同じ金額をベットすることでカードを2つに分けて勝負することが出来るルール。

Split Bet(スプリットベット)

ルーレットのスプリットベット

ルーレットのインサイドベットの賭け方の1つ。
隣り合う2つの数字に賭けること。
配当は17倍。

Sports Book(スポーツブック)

オンカジ&ブックメーカーのスポーツベット

様々なスポーツの試合に賭けるカジノゲーム。
勝敗や点数差などあらゆることに賭けることができる。
スポーツブックは人気があるが、八百長問題を招く不安が拭えない。

Small Blind(スモールブラインド)

テキサスホールデムで使われる用語。
ブラインドベットをするポジションのことをスモールブラインドと言う。
スモールの理由はビッグブラインドの半分の額しかベットしなくて良いから。

Three Card Baccarat(スリーカードバカラ)

3枚のカードで勝負するバカラで相手はディーラーになる。
三公バカラとも言い3枚のカードの合計した数字の下一桁が高い方が勝ち。
Aは1でJ、Q、Kは0になる。

Three Card Poker(スリーカードポーカー)

最初に配られた3枚のカードを交換せずにディーラーと勝負するポーカー。
ディーラーと勝負しなくても自分に役ができるか否かにも賭けることができる。
なおスリーカードポーカーの場合、役ができる確率は約26%。

Slot Machine(スロットマシン)

スロットのムーンプリンセス

現金かカジノ専用トークンを使ってリールを回し図柄が揃ったら賞金が支払われる。
日本のパチスロとは異なり、リールは勝手に止まる。

Suit(スート)

カードに描かれている4種類のマークのこと。
一般的にスートに序列は無いが、カードゲーム次第では序列がある。

スートの種類
  • スペード:剣
  • ハート:聖杯
  • ダイヤ:貨幣
  • クラブ:こん棒

Security(セキュリティ)

健全なカジノを運営するために欠かせない大切な警備のこと。
数億から数十億ものお金や資産を守らなければならないので最も力を入れているところである。

Soft Hand(ソフトハンド)

ブラックジャックでAを含んだ手札の計算をする場合にAを11点とした合計点数をソフトハンドと言う。

た行

Tie(タイ)

プレイヤーとバンカーの点数が同点で引き分けになること。
カジノゲーム次第で「スタンドオフ」「チョップ」「プッシュ」と呼び方が異なる。

Dime Bet(ダイムベット)

1000ドルを賭けること。
ダイムベッティングとも言う。

Dozen Bet(ダズンベット)

ルーレットのダズンベット

ルーレットのアウトサイドベットの賭け方の1つ。
ダズンは「1ダース」のことで1~12など連続した数字に賭けること。
配当は2倍。

Double Down(ダブルダウン)

ブラックジャックで最初の2枚のカードに加えて、もう一枚のカードを引くことで賭け金を二倍にすることが出来るルール。

Chasing(チェイシング)

負けたお金を取り戻そうとして賭け金を増やすこと。

Cheque/Check(チェック)

現金の代わりに使われるアイテムのこと。
一般的には「チップ」と言うがチェックと呼ぶときもある。

Chip(チップ)

現金の代わりに使われるアイテムのこと。

Chip Tray(チップトレイ)

ディーラーの手元にある配当用のチップを収納しておく金属製の箱。
チップラックとも言う。

Cheating(チーティング)

イカサマのこと。

Two-Up(ツーアップ)

投げたコインが表か裏か当てるゲーム。
コインを投げるスピナーとして参加するか、スピナーが勝つか負けるかに賭けることができる。

2to1Bet

賭け金に対して配当が2倍になる賭け方。
ルーレットのダズンベットとコラムベット、ブラックジャックのインシュアランスが該当する。

Discard(ディスカード)

カジノゲームで使用しないもしくは使用済みで使えなくなったカード。

Discard Holder(ディスカードホルダー)

ディスカードを集めておくための専用ケース。

Tip(ティップ)

サービスに対するお礼の気持ち。

Dealer(ディーラー)

プレイヤーと勝負するカジノ側のスタッフ。

Deal(ディール)

カードを配ること。

Texas Hold’em Poker(テキサスホールデムポーカー)

プレイヤー同士が勝負するポーカーで最も人気がある。
プレイヤーには2枚のカードしか配られないが、他のプレイヤーと共通して使える5枚のカードが場にあるので合計7枚から5枚を選んで勝負することができる。

Deck(デック)

52枚もしくはジョーカーを含む53枚1組のカードのこと。
デッキとも呼ぶ。

Denomination(デノミネーション)

チップの金額を表す単位やスロットマシンの1ゲームにおける最小賭け金を示す言葉として使われる。

テラ銭

カジノ側の取り分。

Table(テーブル)

ブラックジャックやルーレットを遊ぶための台。

Table Game(テーブルゲーム)

ディーラーが存在するカジノゲーム。

Tablegame Manager(テーブルゲームマネージャー)

テーブルゲームの責任者。

Table Limit(テーブルリミット)

各テーブル毎に定められている賭け金の上限下限金額のこと。

To(トゥー)

配当の倍率を示す表記方法。
2to1なら賭け金1に対して2の配当が貰える。

Twenty One(トゥエンティワン)

ブラックジャックの別名称。

Drop Box(ドロップボックス)

プレイヤーがチップを購入するときに支払った現金を収納する箱。

Draw(ドロー)

引き分けという意味でも使われるがカジノではカードを引くという意味で使われる。

Token(トークン)

スロットマシンで使うコインのこと。

\ 10ドル貰う /

な行

Natural(ナチュラル)

バカラでは最初のカード2枚の合計が8か9になること。
ブラックジャックでは最初のカード2枚の合計が21になること。

入金不要ボーナス

初めてオンカジに登録すると貰えるボーナス。
現金が無くても、とりあえず遊ぶことができる。

年齢制限

世界に存在する全てのカジノ(オンカジ)は年齢制限が定められている。
例えばオーストラリアは18歳以上、ギリシャは23歳以上になっている。
また法改正で変更されることもある。

No Commission Baccarat(ノーコミッションバカラ)

通常のバカラではバンカーに賭けて当たると払い戻しは賭け金の95%だが、ノーコミッションバカラの場合は100%になる。
ただしバンカーに賭けて6の数字で勝った場合は払い戻しが50%になる。
別名はノータックスバカラ、コミッションフリーバカラ。

No More Bet(ノーモアベット)

チップの受付終了のこと。
該当カジノゲームに賭けることができなくなる。

は行

Buy in(バイイン)

手持ちの現金をチップに交換すること。

Pai-Gow Poker(パイゴウポーカー)

チャイニーズポーカーの一種。
プレイヤーとディーラーは配られた7枚のカードを「5枚のハイハンド」と「2枚のセカンドハンド」に分けてハンド毎に勝負する。

High Low(ハイロー)

ルーレットで特定の数字より高いか低いかに賭けるシンプルなゲーム。

High Roller(ハイローラー)

大金を賭ける大富豪のこと。

House(ハウス)

カジノのこと。
語源はイタリア語で家を表すcasa。

House Advantage(ハウスアドバンテージ)

カジノ側が有利なことを表現した言葉。

House Edge(ハウスエッジ)

カジノが収益を生むために必要なもので実際に当選する確率よりも少なく見積もった倍率で配当を行い、その差額をカジノ側の収益とすること。
例えばルーレットの最高配当は36倍だが当たる確率はアメリカンルーレットの場合だと38分の1になる。
なぜなら1~36の数字だけではなく「ゼロ」と「ダブルゼロ」が含まれるから。
つまり本来なら最高配当は38倍になるはず。
しかしカジノ側は収益を生むために、あえて配当を少なくしている。
このことをハウスエッジと言う。
ハウスエッジが低いほどプレイヤーが有利になる。
別名は控除率。

House Rule(ハウスルール)

カジノ毎に定められた独自のルールのこと。

Baccarat(バカラ)

バカラの還元率

プレイヤーとバンカーのどちらのカードが大きいかを予想して賭けるゲーム。
一番強い数字は9。
カジノゲームの王様と言われるほど人気があるカジノゲーム。

Bust(バスト)

ブラックジャックでカードの合計が21を超えること。
ディーラーは17を超えるまでカードを引き続けるルールがあるが、プレイヤーがバーストした時はそのルールが適用されないためプレイヤーはバーストした時点で負けが確定する。

Banker(バンカー)

カジノ側、胴元のこと。
プレイヤーがバンカーを引き受けることもある。

Bankroll(バンクロール)

所持している現金の総額のこと。

Hand(ハンド)

手のこと。
ポーカーなどの役のことを言うこともある。

Hand Action(ハンドアクション)

ブラックジャックをプレイするときに必要な手の動き。
手の動きでカードを追加する、しないなどの行動を伝える。

Hand Pay(ハンドペイ)

スロットマシンなどで大当たりを引いたときにスロットマシンから賞金が出てくるのではなくスタッフから手渡しで直接、賞金を貰うこと。

Handheld Game(ハンドヘルドゲーム)

ブラックジャックで使われるカードの配り方。
ディーラーが2組以下のカードを持ち、ピッチングという方法でカードを配ること。
プレイヤー同士が勝負するポーカーでも使われる。

Hard Hand(ハードハンド)

ブラックジャックで12以上の手札の点数をハードハンドと言う。
手札にAがある時にAを1として扱う場合もハードハンドと呼ぶ。

Palming(パーミング)

不正行為(チーティング)の1つでカードやチップなどを隠し持つこと。

Parlay System(パーレー法)

賭けに勝って手にした賞金の全額を次のゲームで全額賭けること。

Big Six Wheel(ビッグシックスホイール)

ホイールを回し止まった図柄が当たりになるシンプルなゲーム。

Big Blind(ビッグブラインド)

テキサスホールデムで使われる用語。
ブラインドベットをするポジションのことをビッグブラインドと言う。

Pitching(ピッチング)

カードの配り方の1つ。
手に持ったカードを1枚ずつ弾いて配るテクニック。

Hit(ヒット)

ブラックジャックでカードを追加するときの行動。

Pit(ピット)

複数のカジノゲームをまとめたエリアのこと。
このエリアの責任者をピットボスと言う。

Pit Boss(ピットボス)

複数のカジノゲームをまとめたピットというエリアの中で最も偉い責任者。
ピットの内であらゆることはピットボスが管理している。

VIP ROOM(ビップルーム)

大富豪や芸能人など特別な人だけが入れる部屋。
利用するにはデポジット(預入金)が必要になる場合が多い。

Bingo(ビンゴ)

1~75までの数字から無作為に選ばれた数字を自分のビンゴシートにチェックしていき誰よりも早く条件を達成すると勝ちとなる。

Five Numbers Bet(ファイブナンバーズベット)

ルーレットの5ナンバーベット

ルーレットの賭け方の1つ。
00、0、1、2、3の5つの数字に賭ける。
ダブルゼロがあるアメリカンルーレットのみ賭けれる。
配当は6倍。

First Base(ファーストベース)

ディーラーから見て一番左の席のこと。
ブラックジャックなどはファーストベースからゲームが始まる。

Fish(フィッシュ)

カジノゲームが下手なプレイヤーのこと。

Face Up Card(フェイスアップカード)

表向きでカードが配られること。

Face Card(フェイスカード)

J、Q、Kのように顔の絵柄があるカードのこと。

For(フォー)

配当の倍率を示す表示方法。
海外ではほぼ使われない。
2for1なら1の賭け金が2になって支払われる。

Push(プッシュ)

引き分けのこと。
主にブラックジャックで使われる。

Plucking(プラッキング)

チップの集め方の1つ。
チップトレイからチップをつまんで持ち上げる方法。

Black Jack(ブラックジャック)

ブラックジャックの還元率

カードの合計点数がディーラーより21に近ければ勝てるカジノゲーム。
21を超えると負け。
知らない人が存在しないくらい有名なカードゲーム。

Flash Casino(フラッシュカジノ)

過去にadobe社が提供していたflashを使って遊べたオンカジ。
現在はflashの提供が終わっているので遊べない。

Flat Bet(フラットベット)

常に同額を賭け続けること。

Bluff(ブラフ)

ハッタリのこと。
弱い手札なのに強気の姿勢に見せつけること。

Free Spin(フリースピン)

スロットマシンを無料で回せるサービス。
もちろん当たれば配当を受け取ることができる。

Player(プレイヤー)

カジノゲームで遊ぶ人のこと。

Floor Person(フロアパーソン)

ディーラーがミスしたり怪しい行動をしていないか管理する人。
トラブルを仲介したりもする。

Progressive(プログレッシブ)

プレイヤーが使った賭け金の一部をジャックポットが出るまで貯めていくスロット。
ジャックポットが出ると今まで貯めていた賭け金が全て賞金として貰える。

Boule(ブール)

1~9までしかないルーレット。
賭ける場所は1~9までの数字、赤、黒、奇数、偶数。

Pay Out(ペイアウト率)

支払いや払い戻しという意味。
一定の金額を賭けたときに何%くらいの割合が戻ってくるのかを表す。
例えば100ドルを賭けて100ドルが戻ってきたらペイアウト率は100%になる。
95ドルしか戻ってこなかったらペイアウト率は95%。

Bet(ベット)

チップを賭けること。

Host(ホスト)

大金を賭ける顧客の専属付き人。
食事や宿泊施設などあらゆるサービスを提供する。

Hot Streak(ホットストリーク)

連勝している状態のこと。
対義語はコールドストリーク。

Button(ボタン)

ポーカーのときに一番最後に順番が回ってくる一番有利なポジションのこと。
Dealer buttonという書かれたチップが置かれる。

Box(ボックス)

賭け金を置くエリア。

Volatility(ボラティリティ)

ジャックポットの大きさと勝利金発生の比率のこと。
ボラティリティが高ければハイリスクハイリターンで低ければローリスクローリターンになる。
別名は変動率。

Poker(ポーカー)

カードゲームのポーカー

5枚のカードを使って強い役を完成させたプレイヤーの勝ち。
知らない人が存在しないくらい人気のあるカードゲーム。

Hole Card(ホールカード)

裏向きで配られたカード。
ブラックジャックでディーラーの2枚目に配られるカードをホールカードと言う。

ま行

Marker(マーカー)

当選番号などを分かりやすくするために使われるアイテム。

Marking(マーキング)

イカサマの1つ。
自分しか分からない細かい傷や印を付けること。

Martingale(マーチンゲール法)

負けた次のゲームで負けた額の2倍を賭ける攻略法。

Maximum Bet(マキシマムベット)

1回で賭けられる金額の上限。

リリベットカジノの入金不要ボーナス

Mini Baccarat(ミニバカラ)

バンカー役にも賭けることができるバカラ。
アメリカンバカラとも言う。

Minimum Bet(ミニマムベット)

1回のカジノゲームで必要な最低額。

や行

European Roulette(ヨーロピアンルーレット)

ヨーロピアンルーレット

ルーレットの種類の一つで1から36までの数字と0を合わせた計37のポケットがあるルーレットのこと。
対義語はアメリカンルーレット。

ら行

Live Poker(ライブポーカー)

プレイヤー同士で勝負するポーカーのこと。

Return(リターン)

払戻率のこと。
リターンの値が高いほどプレイヤーの利益が多くなる。

Riffle(リフル)

カードを混ぜるシャッフルの1つ。
左右の手にカードを持って親指で1枚ずつ交互に混ぜるテクニック。

REEL(リール)

スロットマシンの7やJACKPOTなどの図柄が描かれている部分。

Roulette(ルーレット)

ルーレットの還元率

回っているウィールにボールを投げ入れ何番のポケットに入るか賭けるカジノゲーム。
カジノの女王と言われる。

Layout(レイアウト)

カジノテーブルの賭け金を置く場所や倍率、配当などが描かれている部分。

Raise(レイズ)

掛け金を上乗せすること。

Let It Ride(レットイットライド)

ポーカーゲームの1つ。
プレイヤーには3枚のカードが、4枚目と5枚目はコミュニティカードとして配られる。
自分に役ができるか否かに賭けるポーカー。

わ行

Wild Card(ワイルドカード)

スロットマシンやポーカーなど他の図柄やカードの代用として使うことができるカード。

\ 30ドル貰う /