ラッキーニッキーに登録するなら今がチャンス!

クレジットカードはオンカジへの入金に特化した決済方法!

オンカジへの入金方法クレジットカード
目次

クレジットカードを使ってオンカジへ入金することは可能!

クレジットカードはオンカジへ入金可能

クレジットカードの利点といえば決済スピードの速さです。

即時決済が可能なことからインターネット通販などでも活躍していますが、オンカジにも入金のみ対応しています。

しかしクレジットカードさえあればオンカジを問題なく楽しめるかというと、残念ながら答えは「NO」です。

なぜクレジットカードだけでは遊べないのか、オンカジにおけるクレジットカードの役割などを踏まえて確認していきましょう。

オンカジは海外のエンターテインメントサービスだと理解する!

オンカジは海外のサービスだと理解する

オンカジは海外のサービスなので、国内のサービス利用時とは、いくつか異なる点があります。

特にお金に関しては海外であることを感じさせられます。

オンカジの魅力は実際にお金を賭けてカジノゲームを楽しめる点で、勝利することで大きな利益を獲得できます。

もちろんギャンブルなので負けることもあるのですが、インターネット環境さえあれば気軽に大きな勝利を狙える環境は多くのプレイヤーにとって魅力的なサービスです。

しかしその一方で海外のサービスになるので、お金に関しては慎重な扱いとなっています。

結果、日本国内の銀行からオンカジへの直接入金は基本的に不可能です。

オンカジでお金を賭けて楽しむには、まずオンカジのアカウントにお金を入れなければなりませんが、日本国内の銀行から送金できないため、如何にしてオンカジのアカウントへ入金するかが重要になります。

クレジットカードならオンカジへスピーディーに入金できる!

オンカジとクレジットカード

オンカジへの入金は、スピード感という点に於いてはクレジットカードが最も適しています。

しかしクレジットカードを利用するにあたって、気を付けなければならない点があります。

まずクレジットカードは基本的にお金を使うためのサービスであって貯めるためのサービスではありません。

これは国内外を問わずクレジットカードの特徴です。

つまりオンカジからの出金には対応していません。

クレジットカードが対応しているのはオンカジへの入金のみです。

オンカジで遊び勝利した場合は配当を得ることができますが、そのお金を出金するのは残念ながらクレジットカードでは不可能です。

そのためクレジットカードだけでは、オンカジを満足に遊ぶことはできません。

オンカジで得た配当を手にすることまで考えるのであれば、エコペイズなど他のサービスも利用する必要があります。

\ 3,000円貰う /

クレジットカードの使い勝手が悪くなっている現実…

クレジットカードは即時決済なので利便性はありますが、オンカジに関しては少々使い勝手が悪いです。

その理由の1つに、日本で発行されたクレジットカードを利用できないオンカジが増えている点が挙げられます。

なぜならマネーロンダリングに利用される可能性があるからです。

マネーロンダリングは国際的に問題視されていることから、疑わしいことを起こさせないよう様々なジャンルに於いて対策がなされています。

結果、ライセンスを発行している国で発行されたクレジットカードしか利用できないオンカジが増えています。

つまり日本人プレイヤーはクレジットカードでの入金が不可能になりつつあるのです。

出金だけではなく、入金も不可能ならクレジットカード以外の入出金方法を活用するほうが良いでしょう。

ネット専用クレジットカードのVプリカは?

オンカジにVプリカは使えるのか?

Vプリカはプリペイド式のインターネット専用クレジットカードです。

Vプリカに入金することでクレジットカードのように利用できるので、クレジットカードに対応しているオンカジへの入金に利用できます。

しかもVプリカはクレジットカードを発行できない人も発行できるので、とても利便性が高いです。

ただ、これまでにお伝えしたように日本発行のクレジットカードに対応していないオンカジでは使用できません。

またVプリカはお金を貯めることもできますが、そもそも「クレジットカードへの出金」に対応しているオンカジが存在しないので、事実上、日本人にとってはVプリカも他のクレジットカード同様、推奨できる入出金方法ではありません。

クレジットカード以外の入出金方法について!

日本で発行されたクレジットカードを使えないオンカジが増えていますが、クレジットカード以外の方法でもオンカジへの入出金が可能です。

むしろオンカジを楽しんでいるプレイヤーの多くは、クレジットカード以外の方法でオンカジへの入金、そして出金を行っています。

次にクレジットカード以外の入出金方法を簡単に紹介します。

電子決済サービス

エコペイズ、マッチベターなどの電子決済サービス

オンカジが国内で注目を集め始めた2000年代前半は「送金サービス」と呼称されることが多かったのですが、近年は電子決済サービスと呼ばれています。

日本国内の銀行とオンカジの仲介役的存在で、オンカジへの入出金が可能です。

入金する際には日本国内の銀行から電子決済サービスにお金を移し、さらに電子決済サービスからオンカジへ送金します。

反対に出金する際にはオンカジから電子決済サービスに、そして電子決済サービスから日本国内の銀行に送金することでオンカジで得た利益を日本円として使用できます。

日本語に対応しているオンカジではecoPayz(エコペイズ)、iWallet(アイウォレット)、VenusPoint(ヴィーナスポイント)が有名で、これらいずれかの電子決済サービスがほぼ必須です。

仮想通貨

仮想通貨

乱高下ばかりが注目されている仮想通貨ですが、仮想通貨で遊べるオンカジも増えています。

既に仮想通貨の取引を行っている人であれば、ウォレットからオンカジに送金するだけで遊べます。

仮想通貨は「暗号通貨」とも呼ばれているもので、国という枠組みは関係ありません。

そのためウォレットからオンカジに送金することも、反対にオンカジからウォレットへ送金することも可能です。

但し仮想通貨に対応しているオンカジはまだまだ少ない現実があります。

徐々に増加しているものの、全体的にみれば少数だと言わざるを得ません。

また仮想通貨にも様々な種類があります。

ビットコインのような有名な仮想通貨であれば対応しているオンカジはそこそこ存在しますが、リップルやライトコインなどのマイナーな仮想通貨には対応していないオンカジが多いです。

仮想通貨による入出金は、本人確認が不要だったりするので使い勝手は悪くありませんが、まだまだ今後に期待したいところです。

銀行送金

銀行送金

ごく一部のオンカジでは、日本の銀行から直接入金が可能です。

電子決済サービス不要なので手間もかかりません。

しかし対応しているオンカジは極々わずかです。

今後、直接入金に対応するオンカジが増えていけば電子決済サービスに頼る必要がなくなるのですが、まだまだ数が少ないので「主流」とは言えません。

それに、どちらかと言うと日本の銀行が対応する可能性は限りなく低いです。

クレジットカードで入金できるオンカジ一覧!

日本で発行しているクレジットカードに対応しているオンカジは減少傾向ですが、オススメできる4つのオンカジを紹介します。

カジノシークレット

オンカジのカジノシークレット

出金条件なしの初回入金キャッシュバックや業界初のインスタントキャッシュバックを用意しているなど、日本人プレイヤーから高い評価を受けているカジノシークレットではクレジットカードでの入金が可能です。

対応ブランドは「VISA・Mastercard・アメリカンエキスプレス・ダイナーズ・JCB」です。

JCBに対応しているオンカジは少ないので助かります。

入金は最低20ドルから、最高入金額はアメリカンエキスプレスのみ600ドルで、他ブランドは2,000ドルです。

また500ドル以上の決済に関しては無料ですが、500ドル未満の場合は1.7%の手数料がかかります。

\ キャッシュバック凄い /

ラッキーニッキー

オンカジのラッキーニッキーカジノ

日本人向けオンカジとして知られているラッキーニッキーもクレジットカードによる入金が可能です。

対応ブランドは「VISA・MasterCard・JCB」です。

初回利用時にはクレジットカードの詳細情報を入力しなければなりませんが、2回目以降は不要です。

また、いずれのブランドも最低入金額は10ドルとなっています。

\ 30ドル貰う /

キングビリー

オンカジのキングビリー

日本語サポートだけではなく、InstagramやFacebookの公式アカウントから情報を集められるキングビリーもまたクレジットカードによる入金に対応しています。

対応ブランドは「VISA・MasterCard」です。

最低入金額は1,200円で、上限は400,000円までです。

入出金のページに分かりやすく日本語で記載されているし、即時反映されます。

また仮想通貨はビットコイン以外に、イーサリアムやライトコインなどにも対応しています。

\ 1,100円貰う /

ライブカジノハウス

オンカジのライブカジノハウス

その名称からも分かるように、ライブカジノに力を入れているライブカジノハウスもクレジットカードで入金可能です。

対応ブランドは「VISA・MasterCard・JCB・アメリカンエキスプレス」です。

最低入金額はいずれも10ドルですが、最高入金額はVISAのみ2,500ドル、その他のブランドは500ドルとなっています。

なお手数料は2.25%、最大5ドルです。

\ 30ドル貰う /

まとめ:クレジットカードは入金専用!オンカジを快適に遊ぶなら電子決済が必須!

オンカジとクレジットカードまとめ

ここまで紹介してきた通り、オンカジへはクレジットカードを使って入金することができます。

しかしクレジットカードは入金しかできないので出金のことを考えると、他の電子決済サービスの活用も視野に入れ、それぞれ併用する形が最適です。

特にオススメの電子決済は「ecoPayz(エコペイズ)」「iWallet(アイウォレット)」です!

この機会にぜひ口座を開設してみてください!

また仮想通貨をお持ちの方は簡単に送金できるので仮想通貨がオススメです!

\ 10ドル貰う /

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる