ラッキーニッキーに登録するなら今がチャンス!

【オンライン賭け麻雀】DORA麻雀の詳細な入金方法について徹底解説!

DORA麻雀の入金方法

DORA麻雀とはリアルマネーを賭けることができて、勝つと賞金が貰えるオンライン麻雀サイトです。

もちろんお金を賭けずに完全無料でプレイすることもできます。

ただお金を賭けないならDORA麻雀を選ぶ必要はありません。

無料で遊べる麻雀サイトはいくらでもあるので、そちらで遊ぶべきです。

お金を賭けて麻雀を楽しみたいならDORA麻雀に登録しましょう!

そんなDORA麻雀は通常対戦でも賞金を獲得できますが参加料を支払えば、より高額な賞金を獲得できる有料トーナメントに参加できます。

リアルマネーを賭けて楽しめるのがDORA麻雀の良いところなので、せっかくなら参加して高額賞金を狙っていきましょう!

またDORA麻雀は入金方法がとても豊富で、基本的に手数料もかかりません。

出金手数料も週に1回まで無料なので、入金した額をそのまま出金することもできます。

もちろん勝負に勝って得た賞金も、そのままの額で出金できます。

入出金の手数料を気にしなくていいのは、本当に助かります。

運営の「Mahjong Logic Limited社」は、とても気前が良いですね!

だからこそ麻雀好きには、ぜひDORA麻雀で遊んで頂きたいです!

さて前置きが長くなりましたが、この記事ではDORA麻雀の入金方法を1つずつ解説しているので参考にしてください。

目次

DORA麻雀の入金方法は7種類!

DORA麻雀の入金方法は7種類

2022年4月時点で対応している入金方法は全7種類です。

入金方法
  • クレジットカード
  • プリペイドカード
  • エコペイズ
  • アイウォレット
  • ヴィーナスポイント
  • 仮想通貨
  • 銀行送金

この中で一番オススメなのは銀行振込になります。

もしくはエコペイズやアイウォレットもオススメです!

それでは各入金方法について、詳しく解説していきます。

またDORA麻雀の公式サイトにも分かりやすく解説されているので、そちらも合わせてご覧ください。

クレジットカード

オンカジとクレジットカードまとめ

クレジットカードでの入金はDORA麻雀で圧倒的に人気があります。

クレジットカードさえあれば、いつでもどこでも入金できるのでとてもお手軽です。

タネ銭が無くなっても、すぐ入金できるので利便性は抜群です。

もちろん、入金したお金はすぐに反映されます。

ただ2021年1月からクレジットカードによる入金は不具合が発生しています。

そのため不具合が修正されるまで、クレジットカードは利用しないほうが無難です。

2021年8月より「OnRamp」が導入され、クレジットカードでの入金が安定しました。

対応しているクレジットカードはVISA、MasterCardの2種類です。

・入金額:10~2,500ドル

入金の流れ

OnRampを使った入金方法です。

①ログイン後、入金画面を開く

②マイウォレットから「OnRamp」を選択する

③「入金額」を入力して「続行」をタップする

④入金額を確認して再度「続行」をタップする

⑤「クレジットカード・メールアドレス・請求先住所」の情報を入力したら「○○STARPOINTSを購入する」をタップする

⑥入金額に問題が無ければ「デポジットをご確認ください」をタップする

以上でクレジットカードとOnRampによる入金が完了します。

もし本人認証サービス(3Dセキュア)を求められた場合は、指定された情報を入れてください。

プリペイドカード

プリペイドカードの画像

プリペイドカードはファミマやローソンなどで購入できる疑似クレジットカードです。

有名なカードだとVISAのVプリカがあります。

Vプリカならコンビニに行かずとも公式サイトから購入できますが、銀行振込か結局はクレジットカードを使って支払うことになります。

そのためクレジットカードを使うことに抵抗が無ければ、最初からクレジットカードで入金するほうが良いです。

またプリペイドカードを購入する時は、約10%の手数料が発生します。

10%の手数料は意外とバカにならないので、やはりプリペイドカードはおすすめできません。

それから2020年4月から規制強化により利用できないプリペイドカードが増えています。

そのため、今後はプリペイドカードが使えなくなるはずです。

・入金額:10~1,500ドル

入金の流れ

入金方法はクレジットカードと同じです。

エコペイズ

エコペイズ

ecoPayz(エコペイズ)とは、ヨーロッパを中心に世界中で利用されているオンライン決済サービスです。

また数多くのオンカジにも対応しているので、口座を作っておくと色々捗ります。

しかもエコペイズは入出金の両方に対応しているので、エコペイズの口座さえあればあらゆるオンラインギャンブルを楽しめます。

もちろんセキュリティ対策は万全なので、安心してください!

・入金額:10~1,500ドル

入金の流れ

①ログイン後、入金画面を開く

②マイウォレットから「ecoPayz」を選択する

③金額を入力して「入金」をタップする

④エコペイズにログインする

⑤認証コードが携帯に届く

⑥エコペイズで認証コードを入力し「今すぐ送金」をタップする

以上でエコペイズからDORA麻雀への入金が完了します!

アイウォレット

電子決済サービスのアイウォレット

iWallet(アイウォレット)もエコペイズと同様に世界中で利用されている電子決済です。

もちろん多くのオンカジにも対応しています。

さらにアイウォレットが優れている点は「ユニオン・ペイ」と呼ばれるプリペイドカードがあることです!

このユニオンペイを使うことでアイウォレットから国内銀行に送金しなくても、ATMから直接お金を引き出せます!

しかもユニオンペイはMasterCardのデビットカードなので、MasterCardが使える店舗なら日常生活でも利用可能です。

ただ2020年12月よりiPhoneとMacでは、アイウォレットが利用できなくなっています。

・入金額:10~1,500ドル

入金の流れ

①ログイン後、入金画面を開く

②マイウォレットから「iWallet」を選択する

③金額を入力して「続行」をタップする

④入金額を確認して、再度「続行」をタップする

⑤アイウォレットにログインする

⑥決済情報を入力し「確認画面へ」をタップする

⑦確認したら「上記内容で実行」をタップする

以上でアイウォレットからDORA麻雀への入金が完了します!

ヴィーナスポイント

電子決済サービスのヴィーナスポイント

VenusPoint(ヴィーナスポイント)は、入金・出金できるオンライン決済の中でとても人気があります。

最大の特徴は、振り込んだお金をポイントとして扱うことです。

ポイントと言っても、現金と同じなので問題なく入出金できます。

しかもヴィーナスポイントからDORA麻雀へ、1ポイント送るたびに0.004ポイントが貯まります。

分かりやすく言うと、ヴィーナスポイントに1万ドル入金すると1万ポイントになります。

そしてヴィーナスポイントから1万ポイントをDORA麻雀に入金すると40ポイント貯まります。

最初は微々たるものですが、塵も積もれば山となるです!

ただネックなのは、ヴィーナスポイントへ直接入金できないことです。

一度、何かしらの方法でDORA麻雀に入金し、DORA麻雀からヴィーナスポイントへ送金することで、初めてポイントを手にすることができます。

ポイントさえあれば自由に入出金できますが、とにかく最初は別の方法でDORA麻雀に入金する必要があります。

そしてDORA麻雀からヴィーナスポイントへ。

そのため初めてのオンライン決済には向いていません。

もうすでにクレジットカードやエコペイズなどで入金しているプレイヤーにオススメです!

・入金額:10~1,500ドル

入金の流れ

①ログイン後、入金画面を開く

②マイウォレットから「VenusPoint」を選択する

③ヴィーナスポイント(国内銀行振込)が表示される

④「金額・ヴィーナスポイントのUserID・Password」を入力し「続行」をタップする

以上でヴィーナスポイントによる入金が完了します。

暗号資産

仮想通貨の画像

世界中で話題になっている暗号資産でもDORA麻雀に入金することができます。

日本でも度々大きな話題になっているので、保有している方も多いことでしょう。

暗号資産は入金・出金共に対応しており、反映時間はとても早いです。

ただ暗号資産の入金はおすすめできません。

なぜなら価格変動が激しいからです。

NEMやIOSTなど価格が比較的安定している暗号資産なら、まだマシですがビットコインやイーサリアムは止めておきましょう。

ビットコインはガチホが一番です!

・入金額:10~1,500ドル

入金の流れ

①ログイン後、入金画面を開く

②マイウォレットから「bitcoin」を選択する

③金額を入力して「続行」をタップする

④入金額を確認して、再度「続行」をタップする

⑤表示されたアドレスに、暗号資産を送る

以上で暗号資産による入金が完了します。

暗号資産は、取引所や電子ウォレットから簡単に送金できますが、アドレスは絶対に間違えないでください。

最後に、暗号資産に興味がある方は下記の取引所がオススメです!

銀行送金(Hi-BANQ)

銀行送金

銀行送金となっていますが、日本でいう銀行振込です。

そして最もオススメな入金方法になります。

手数料は住信SBIネット銀行などを使って無料にしましょう。

ただ無料回数は決まっているので、よく考えて入金してください。

・入金額:20~2,000ドル

入金の流れ

①ログイン後、入金画面を開く

②マイウォレットから「Hi-BANQ」を選択する

③金額を入力して「続行」をタップする

④入金額を確認して、再度「続行」をタップする

⑤入金申請の手続き内容を確認したら「入金申請をする」をタップ

⑥DORA麻雀のユーザー名とパスワードを入力する

⑦指定された口座に入金する

以上で銀行送金による入金が完了します。

まとめ:DORA麻雀に入金する時に役立つ詳細な入金方法!

お金を賭けられるオンライン麻雀のDORA麻雀

DORA麻雀は7種類の入金方法に対応していますが、一番オススメなのは銀行送金です。

お持ちのネットバンクが手数料無料で送金できるなら問題ありませんが、無料じゃないなら住信SBIネット銀行の口座を開設しましょう!

入金も出金も簡単で反映時間も早いので、文句なしです!

次にオススメなのはエコペイズです。

エコペイズも銀行送金と同じように入出金に対応できます。

ただエコペイズは手数料が高いというデメリットがあります。

頻繁に入出金すると手数料がとんでもない金額になるので、しっかり計算して入出金してください。

特別な事情がない限りは銀行送金で対応しましょう。

それでは麻雀好きには最高のDORA麻雀で稼ぎまくってください!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる