ラッキーニッキーに登録するなら今がチャンス!

ミスティーノは勝てない稼げない出金できないという評判は真実なのか?

ミスティーノの悪い評判、勝てない稼げない

みんな、おつかれさま。オンカジブレイカーだ。

オンカジライフを楽しんでいるかな?

今回は最近、日本のオンカジ業界で話題をかっさらう「ミスティーノ」について情報を提供しようと思う。

ミスティーノは2020年5月1日に日本進出を果たした、比較的歴史の浅いオンカジだ。

どうやら最近はテレビCMや新聞(特にスポーツ紙)などにも積極的に広告を出しているようで、知名度がグングン上がっている。

そんなミスティーノで遊んでいるプレイヤーはすでに多いと思うが、実は様々な方面で批判が噴出している。

主な批判は全部で5つ。

もうミスティーノに登録しているプレイヤーには関係ない話だが、ミスティーノに誘われているヒトは参考にしてほしい。

本当にミスティーノに登録しても良いのか?考えるきっかけになるだろう。

目次

ミスティーノの悪い評判その1:モバイルアプリが不安定すぎる

オンカジ最大のメリットは場所を問わず、いつでもカジノを楽しめることだ。

当然各社はPC版だけでなく、モバイル版でもプラットフォームを提供してプレイヤーに更なる利便性をもたらしている。

つまりスマホひとつでポチポチと、楽々カジノをプレイできるのがオンカジの魅力の一つであるわけだ。

しかしミスティーノのモバイル版はそうはいかない。

例えばネット上にこのようなクレームがあった。

ミスティーノの欠点①

『アプリ何やってもめちゃくちゃクラッシュするんだけど。。。1時間に10回以上落ちます。まともにゲームできないし早急に改善して下さい。』

このプレイヤーはモバイル版の動作の不安定を訴えているのだが、1時間に10回以上のクラッシュは酷すぎる。

当然そんな状態ではまともにゲームができないため、私なら速攻でアンインストールするだろう。

これに対しミスティーノのサポートはテンプレのような構文でアカウント状況の確認を打診したが、プレイヤーからの返信はなし。

どうやらこのプレイヤーのミスティーノに対する信頼は一切合切喪失してしまったようだ。

コロナ禍で巣ごもり需要が高まる中、モバイル版でこのような隙を見せているようでは甘いと言わざるを得ない。

ミスティーノの悪い評判その2:曖昧な表現で出金の遅さを誤魔化している

ツイッターなどのSNSで引き続き、ミスティーノに関するレビューを調べていると、出金の遅さを指摘する口コミを多数発見。

ミスティーノの欠点②

『ヴィーナスポイントなのに出金遅い』

『銀行送金でなぜ1週間もかかるの?あのウサギ見るとイライラするぜ』

『エコぺの出金1-3日ってチャットで返答。遅い。。。もうやらねーからな』

一般的にヴィーナスポイントやエコペイズなどのEウォレットは、クラウド上での決済なので出金はスピーディー。

なんなら即座に出金申請が許可され、1営業日以内にEウォレットアカウントに反映されているというオンカジも存在する。

言い換えればミスティーノがEウォレットの出金に1~3営業日も掛けているのは、圧倒的に遅いということだ。

加えて注意しなければいけないのが、公式サイトにある出金時間についての表現。

『弊社でのお手続きが完了後、1~3営業日以内の着金を「目標にしております」』とあるのだ。

つまり出金が1~3営業日の期限をオーバーして行われるケースも十分に考えられる。

これではプレイヤーのフラストレーションも溜まる一方だろう。

実際、先ほど挙げたSNS上の口コミでは『もうやらねーからな』といったレビューも存在した。

せっかく勝って手に入れた獲得金を引き出すのに手間取っているようでは、プレイヤーの興奮や喜びも半減してしまう。

ミスティーノの出金の遅さは、プレイヤーにいかにストレスフリーでオンカジを楽しんでもらうかという命題をクリアする上での足枷となっている。

少なくとも『目標にしております』といった曖昧な文言を削除しない限りは、プレイヤーの不満を解消することはできないだろう。

ましてやサービス開始から2年近く経過していてこれでは、いくらなんでも言い訳はできない。

ミスティーノの悪い評判その3:銀行送金で出金手数料50%も取られた

これは「ミスティーノが過去に叩かれた理由」と銘打つのが正しいかもしれない。

日本人プレイヤーにとって銀行送金はとても便利な決済方法として評判を集めている。

しかし過去にミスティーノでこの銀行送金の手数料をめぐって一悶着があった。

その内容は下記のレビューの通りだ。

『「手数料無料」と書かれているのに、銀行送金で出金額の50%が手数料として差し引かれた』

一見にわかに信じ難い話なのだが、このプレイヤーは銀行送金を用いた出金時になんと50%の手数料を課せられたという。

文字通り、オンカジ業界の話題を全て持っていってしまったこのトラブルだが、実は日本人にポピュラーな国内送金を使用すれば問題ない。

というのもこのプレイヤーは海外銀行を着金先に指定しており、中継銀行などを経由することで多額の手数料を課せられたためだ。

そのため着金先を国内銀行にしておけば、このようなトラブルとは無縁だろう。

これはプレイヤーに落ち度があると言えるが、ミスティーノもこれを機に甘かった周知を徹底するようにしたという。

我々が海外銀行を着金先に指定するケースは稀であるとは思うが、注意しておきたいポイントだ。

ミスティーノの悪い評判その4:都合の良いレビューしか見せない

ここまでミスティーノの欠点などを指摘してきたが、問題はこれらの問題点があるにも関わらず都合の良いレビューのみを掲載している所だ。

例えば『昨日、何回か出金したけど、ミスティーノカジノ、出金早かったです』といったツイートがサイトで紹介されているが、ここまでのミスティーノの出金に対する悪評を見てみると、果たしてこれが真実なのか疑わしい。

しかもそれが『申請して5分ぐらいで着金してました!』と言っているのだから甚だ怪しい。

どの決済方法で出金申請したのかは不明だが、ミスティーノでは最速のEウォレットでも3営業日ほど待たされることがザラにある。

仮に5分で着金することが可能ならば、より安定してその出金スピードが実現できるよう努めるべきであろう。

また「プレイヤー様の声」と題するならポジティブな声だけでなくネガティブな声も掲示して、それに対し解決策を示すくらいの心意気が欲しい。

批判的な口コミを無視して肯定的な口コミのみを挙げているようでは、欠点を改善する意志がないと捉えられかねない。

むしろ批判的な口コミも混ぜておく方がミスティーノの信頼性も上がる気がするのだが…。

ミスティーノの悪い評判その5:日本円が使えない

ミスティーノ内で使用できる通貨単位はアメリカドル(USD)となっており、日本円を使用することはできない。

つまり入出金の過程で必ず通貨単位が円からドル、ドルから円へと変換されるため、為替手数料が発生する。

これは細かい指摘かもしれないが、何回も入出金していると手数料と言えども馬鹿にならない金額になる。

また良くも悪くも為替レート変動の影響を受けるため、日本円に比べて不安定であるのは否めない。

そのためもしこまめに入出金するのであれば、現状はミスティーノを選ぶ理由はない。

最近は日本人プレイヤーを意識して、日本円を導入するオンカジも増えているので、そちらで遊ぶ方が良いだろう。

そして当然、日本円を導入しているオンカジの方が、日本人プレイヤーへの対応も良いと考えられる。

わざわざミスティーノに登録しなくても、稼げるオンカジは他にいくらでもある

ミスティーノは2020年5月にオープンした比較的新しいオンカジだ。

ここでは一般的な悪評とその概要を見てきたが、もちろんミスティーノにも評価するべき点は存在する。

というのもネット上で検索をかけてみると、サポートの質についてはプレイヤーから高い評価を得ているのだ。

それならば今回紹介したプレイヤーからの不満もぜひとも早急に解決して頂きたい。

ミスティーノが我々プレイヤーから真に評価されるのは、これらの問題をクリアした時だろう。

\ ミスティーノに乗り込む /

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる