ラッキーニッキーに登録するなら今がチャンス!

ベラジョンカジノは違法で、危険性が高く、イカサマばかりのオンカジなのか?

ベラジョンカジノの危険性や違法性、イカサマを解説

読者の皆、こんにちは。オンカジブレイカーだ。

最近、仕事が上手くいかなくて辛い日々が続いている…。

どうやったら仕事ができる人間になれるだろうか?

誰かヒントをくれると嬉しい。

まあそんなこと、読者の皆には関係ないか。

それじゃベラジョンカジノがタイトル通りのオンカジなのか解説していく。

目次

ベラジョンカジノに危険性はあるのか?

ぶっちゃけ無いとは言えないだろう。

ただそもそも何を以って、危険性とみなすのか。

個人情報が流出したら?出金できなかったら?キュラソーのライセンスだから?

まずベラジョンカジノは海外の企業が運営しているオンラインギャンブルサイトだ。

日本の企業と比較したら杜撰な部分が目立ってもおかしくはないだろう。

昨今では日本企業もずいぶん酷いと思うが…。

まあどっちもどっちだな。

それじゃ個人情報から解説しようか。

個人情報はベラジョンカジノに限らず、あらゆる方面から流出する可能性があるから気にするだけ無駄だ。

日本でも定期的にニュースで個人情報が流出したと言われているだろ。

グーグルにしろ、アップルにしろ、個人情報を100%完全に守ることは絶対にできない。

ヒトが作れたということは、必ずヒトによって壊されるものだ。

それに個人情報なんて、極端に言えば、この世に生まれた時から駄々洩れだから。

気にしてもキリがないぞ。

次に出金できなかったら危険になるのか。

今のところ、ベラジョンカジノでは問題なく出金できているから安心しろ。

少なくとも日本一を名乗るくらい勢いがあるのに、わざわざ顧客の金を持ち逃げしたりしないだろう。

そんな危険を犯すより日本人から搾れるだけ搾り取る、それがベラジョンカジノだ

3つ目はキュラソーのライセンスは危険ということか。

確かに一昔前のキュラソーの評判は悪かったが、現在はマシになっているぞ。

なぜなら本当に評判が悪かったからだ。

金さえ払えばどんなオンカジでも取れるようなライセンスだったからな。

一部の悪質なオンカジがキュラソーのライセンスを使って悪事を働いたら、真面目なオンカジはバカらしくなるだろう。

すると善良なオンカジはキュラソーのライセンスを放棄することになる。

そしたらキュラソーはライセンス発行料が貰えないし、そもそも取得するオンカジが出なくなる。

それはキュラソーも困るだろう。

だから少しでも多くのオンカジが保有してくれるように、審査を厳しくし悪質なオンカジに取らせないようにするしかない。

その結果、キュラソーのライセンスはそれなりに信用できるライセンスになった。

まあちょっと前よりマシなだけで、マルタやイギリスのライセンスには負けるけどな。

それと補足だが、日本語に対応しているオンカジの多くはキュラソーのライセンスだ。

キュラソーのライセンスが嫌ならラッキーニッキーや21.com、ギャンボラなどがおすすめだ。

一応、マルタのライセンスを取得しているオンカジをピックアップしておこう。

21.com888カジノウィニングキングス
ウィリアムヒルカジノカジノゴッズカジーノカジノ
カスモカジノギャンボラゲーミングクラブカジノ
コンクエスタドールジャックポットシティカジノスピンカジノ
スロッティベガスチェリーカジノネットベットカジノ
ピクセルベットホイールズカジノボブカジノ
マリナカジノラッキーカジノラッキーニッキー
ラッキーブルレオベガスロイヤルパンダ
ワイルズカジノ
マルタライセンスのオンカジ

意外と多いな…。

興味あるところで遊んで、ぜひオンカジをぶっ壊してくれ。

ベラジョンカジノの危険性については以上だ。

色々と評判はあるが、遊んだところで特に危険はない。

今のところはな。

ベラジョンカジノは違法なオンカジなのか?

すぐ上でも話したが、キュラソーのライセンスを持っているから違法ではない。

世界各国で合法と認められているオンカジだ。

ただし日本についてはグレーゾーンになる

皆も知っていると思うが、日本は競馬や競艇など、国に認められたギャンブル以外は違法だ。

雀荘で賭け麻雀も、甲子園などの野球賭博も、なぜか許されているがパチンコも本来ならバリバリの違法になる。

つまりベラジョンカジノや多くのオンカジも自然と違法になる。

しかしオンカジは日本国内で営業しているわけではない。

海外で海外企業によって運営されているオンラインギャンブルだ。

それを日本の法律で裁くことは不可能だ。

そして遊んでいる日本人を訴えることもできない

なぜなら日本国内で賭けているのではなく、海外のサイトにアクセスして賭けているだけだからな。

これを防ぐにはアクセスできないようにするしかないだろう。

しかし自由の国である日本でそんなことは絶対にできない。

もしプレイヤーが負けた腹いせに、悪質なオンカジだと伝えたら対処してくれるかもしれないが可能性は低いだろう。

それにそんなことをしたら、警察に根掘り葉掘り聞かれて自分の身が危うくなるから止めておくべき。

どちらにしろ日本においては違法でも合法でもない

ただ今後は法整備がされると思うが、ランドカジノがOKな以上はオンカジも大丈夫だろう。

ましてやITの時代であり、コロナがいつまで経っても終息しないからな。

ランドカジノよりオンカジの方がずっと健全かもしれない。

今、オンカジを擁護したが、私はオンカジを滅ぼしたいということを忘れずにな。

ただこれからの時代、インターネットの発展と共にオンカジもどんどん進化していくのは避けられないと思う。

それにZ世代と言われる連中はランドカジノに行かないだろう…。

ベラジョンカジノにイカサマはあるのか?

それじゃ次はベラジョンカジノのイカサマについて解説する。

まず聞きたいのだが、イカサマがあると思うか?

普通に考えてイカサマなんて不可能だろう。

全てのカジノゲームは乱数発生器というプログラムが組み込まれている。

これは一度組み込んだら、外部から操作することは絶対にできない。

ベラジョンカジノの運営も、ゲームプロバイダーも絶対に操作はできない。

もし操作するならゲームを停止して、乱数発生器のプログラムを書き換える必要がある。

みんなが遊んでいるのに、わざわざそんなことをすると思うか?

かなり複雑なプログラムが組まれているのに、書き直すと思うか?

そんなバカなことはしないだろう。

ただ乱数発生器とは別のプログラムが組まれていないとは断言できない。

もしかしたら大当たりが出ないようなプログラムが組まれている可能性はある。

しかし可能性は限りなく低い。

なぜならそんなことをしたら乱数発生器とケンカして絶対にバグるからだ。

乱数発生器からしたらそんなプログラムは、ただのウイルスだからな。

きっとカジノゲームの画面は乱れに乱れるだろう。

だからイカサマは絶対にありえない

ただしライブカジノは別だ。

ライブカジノにはイカサマがあってもおかしくはない

というよりあると思って勝負すべき。

ディーラーの腕次第だが、カードを調整したり、ルーレットの玉を操作することは造作ないことだろう。

しかしそれはランドカジノでも同じこと。

オンカジに限らず、イカサマが嫌ならギャンブルはやらないほうがいい。

この世に存在するギャンブルは全て絶対に客が負けるようになっているからな。

そして絶対に負けるということは何らかのイカサマが仕組まれているのは明らか。

それがギャンブルの世界だ。

この世界で勝ち続けられるのは、本当にごくわずかほんの一握りの選ばれしギャンブラーだけだろう。

そんなギャンブラーを私は求めている。

オンカジをぶっ潰せる真のギャンブラーを。

話を戻そう。

ベラジョンカジノにイカサマはあるのか?だが、ライブカジノにはあると思ったほうがいい。

むしろあるならライブカジノだけ。

他は何も問題ないだろう。

ベラジョンカジノの大勝ち報告

日本人気ナンバーワンと言われるベラジョンカジノだが、どれほど稼げるのか気になる人は多いだろう。

ただ勝利報告を聞いてどうなる?

聞いたところで自分も勝てるわけではないぞ。

むしろカモにされるだけだろう。

真のギャンブラーなら他人の勝利報告なんて気にしない。

大切なのは自分の利益のみ

そんなプレイヤーを私は求める。

ただ一応紹介しておこう。

私は優しいからな。

それじゃいくつかピックアップする。

以上、一部だが抜粋して紹介した。

ちなみにこの大勝ち報告はベラジョンカジノの公式サイトに書いてある。

興味がある人は、見てみるといい。

ベラジョンカジノは高額すぎると出金拒否?

これはあるyoutuberが動画を上げているから、そちらを見ると早いかもしれない。

ベラジョンカジノに限らず、オンカジは出金を渋ることが本当に多い。

素直に出金に応じればいいものを、何を頑なに時間をかけているのか…。

その理由を解説しよう。

まず本当にプレイヤーのお金なのかを確認する必要がある。

もしかしたら何らかのミスで他人の資金が反映されているかもしれないからな。

結構、オンカジは管理が杜撰だから多い。

本当はそんなことあっちゃいけないんだが、まあ昔の話だから今は気にしなくて大丈夫だ。

次に本人確認だ。

間違いなくプレイヤーの資金だとしても、そのプレイヤーが本当に本人なのかを確認しなければいけない

これはマネーロンダリングを防ぐために必要なことだ。

もし何か言われたら運転免許証やマイナンバーカードなどを叩き出してやればいい。

続いて出金先に反映されるまでの時間。

出金処理が早くても、出金先へ反映されるまではかなり時間がかかる。

早くとも3日、長いと1週間はかかると思うほうがいい。

なぜならやはりオンカジという特殊なジャンルだから。

しかも海外のサービスだ。

日本国内の金融機関に出金するために、時間がかかるのはどうしても仕方がないこと。

銀行振込に対応しているオンカジもあるが、やはり数日は時間がかかる。

もうこれは諦めるしかない。

最後に高額出金についてだが、ベラジョンカジノに限らず、ほぼ全てのオンカジには一度の出金上限額が決まっている。

それは1日や1週間、1ヶ月だったりするが、この上限を超える出金は当然ながら不可能。

そして動画のタイトルにもあるように2,000万円もの大金はそう簡単に出金できない。

そもそもそんな大金を出金したら、間違いなく銀行から調査が入るだろう。

大金を出金する場合は少額ずつ何回かに分けるべき。

そう考えると凄腕ギャンブラーにとって、最大の敵は出金かもしれないな。

それから少額なら問題なく出金できるから安心してくれ。

ベラジョンカジノを潰すための入金方法

それでは最後にベラジョンカジノを潰すために入金方法を紹介する。

真のギャンブラーにとっては意味のない項目かもしれないが、まだオンカジで遊んだことがない凄腕ギャンブラーがいるかもしれないからな。

まずベラジョンカジノはエコペイズ、ヴィーナスポイント、マッチベター、アイウォレット、銀行送金、仮想通貨に対応している。

基本的にはどれでも構わないが、手っ取り早く、他オンカジにも対応できるエコペイズが無難だろう。

もしくは持っているものがあれば、それで構わない。

ただ銀行送金は時間と手数料がかかるから止めたほうがいい。

まあオンカジが対応している銀行口座と同じ口座を持っているなら使ってもいいが、やはりエコペイズあたりは欲しい。

そういえばベラジョンカジノはクレジットカードが使えなくなっているな。

なんにせよ、クレジットカードは入金できなかったり、利用停止になったりするから対応していても使うべきではない。

次に入金額だが、エコペイズとマッチベターは一度に10,000ドルまでしか入金できない。

もちろん何度も入金すればいいだけだが、こんな金額じゃ到底、ベラジョンカジノをぶっ壊すのは無理だろう。

そもそもカジノゲームにはマックスベット額が決まっているから、こんな大金を入れる必要もないがな。

大切なのは少額でも勝って勝って勝ちまくること。

大勢のギャンブラーが勝ってくれさえすれば、いつかきっとベラジョンカジノは滅ぶだろう。

ただその時に懸念があるとすれば、ちゃんと出金できるかどうかだな…。

ベラジョンカジノは危険ではないがグレーゾーンでありイカサマの可能性はある

ここまで読んでくれて、ありがとう。

さっそくベラジョンカジノの結論をまとめよう。

まずベラジョンカジノは基本、安全だと思って構わないが、ヒトが運営している以上は危険性はゼロではない

ただこれはオンカジに限らず、あらゆるサービスに言えること。

政府や公務員にだって問題を起こす連中は大勢いる、それと同じ。

次に違法か合法かだが、海外の多くの国では合法だ。

しかし日本においては、明確に定められていないグレーの状態だ。

ただすぐに規制せず、次々にオンカジの参入を許しているということは、黙認しているのだろう。

まあアクセス規制できない自由な国というのもあるが。

少なくとも稼いだ分の税金を納めれば、遊んでも何も問題はない。

といっても数千万や数億くらいは稼がないと、国税局は動かないがな。

そしてイカサマだが、これはライブカジノにはあると思うべきだ。

手癖の悪いディーラーがいたら、いくらでもカードを入れ替えることができるだろう。

もしかしたらルーレットの玉をも制御できるボタンがあるかもしれない。

ライブカジノといっても、所詮は画面越し。

細かな部分は確認できないからな。

だからライブカジノでは疑ってかかるべし。

それじゃ最後になるが、私は本気でオンカジをぶっ潰したいと思っている。

我こそはと思うギャンブラーは遠慮なく、ベラジョンカジノという分厚い壁に挑戦してほしい。

皆の協力がないと、私一人ではどうしようもできない。

そして今この瞬間にも多くの日本人プレイヤーがベラジョンカジノの養分になっている

このプレイヤーたちを助けられるのは、レジェンドクラスのギャンブラーだけだ。

ただそんなギャンブラーは中々いないだろう。

だから見習いギャンブラーでも構わない。

高額を勝ち取れなくても、負けなければいい。

1ドルでも100ドルでも勝ち続ければいい。

毎日、安定して勝つのは難しいだろう。

しかし1ヶ月のトータルなら勝ちを収められるはずだ。

できれば毎日勝つのが理想だがな。

ただ私も鬼ではないから、そこまでは求めない。

安定して勝つ、それだけを求む。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる